上の人と話すことで自分の刺激に

自分には無い何かを得られます

自分よりも立場が上の人と話すことで自分の刺激になる事はどんな事でも共通することでしょう。上司と部下

立場が上であるほど自分より優秀なモノを持っているとは限りませんが、自分には無いモノを持っている可能性は高いです。
何か得るものがあれば積極的に吸収して自分のモノにすることができれば、スキルアップにも繋げることができます。

不動産投資の場合は自分よりもたくさんの物件を持っている人、自分よりも多くの収益を得ている人、自分よりも長く不動産投資を行っている実績がある人などと話をすることで何かを得ることができるはずです。

私も立場が上の人と話をする機会があれば積極的に参加しています。

セミナー後の懇親会

初心者の方におすすめなのが不動産投資セミナーに参加することです。

これから不動産投資を始めてみようと考えている方や、既に始めてみたもののなかなか思うように利益を伸ばすことができないという方は積極的に不動産投資セミナーへ参加してみることで様々な気付きを得ることができます。

セミナーの内容そのものも当然ながら勉強になるのですが、ぜひその後に行われる懇親会に参加してください。

もしもあなたがお酒に弱いから盛り上がりに付いていけない…という理由で参加を渋っているなら本当にもったいない話です。

懇親会は単純にお酒を飲む席というわけではなく、不動産投資に関する最新の情報を仕入れる最適な機会だと考えてください。
特に初心者の方にとってはお金に替えることができないほどの情報の宝庫に感じられるでしょう。

セミナーに参加している方の多くは不動産投資の初心者である場合が多いです。
しかし、中には経験を重ねている方が参加していることもあります。

常に向上心を持っている人ほど、どんなに成功を収めていても新しい情報を仕入れようとする高い意識を持っているものですし、勉強する意欲を持ち続けているものです。

もちろんセミナーで講師をしてくれた方は不動産投資に関するプロでもあるので、積極的に話しかけてみてください。
セミナーではおおっぴらに話すことができなくても、懇親会ならこっそりと良い話を教えてくれるかもしれません。

他の参加者もこのような機会を狙っているので、一人だけ秘密で聞き出すことは難しいかもしれませんが、懇親会をきっかけにして人脈を広げることで不動産投資に関する情報網がどんどん広がっていき他では聞けない話を耳にすることができるかもしれません。

何事も自分から行動をしなければ良い結果を残すことはできないものですが、不動産投資に関する情報を知りたいという場合にも自分から積極的に行動することが大切です。

自分より上の立場の人だけでなく、同等の立場の人とも人脈を広げておくことも忘れないでください。